おはようございます。

昨日の朝はものすごい風雨&雷でした。
9時頃にはもうすっかり止みましたけどね。




スポンサーリンク



さて、今日もマイホームネタ。


前回の記事
我が家が2階建てじゃなく平屋を建てた理由。



今回は、どこで家を建てたか。



地元の工務店にお願いした経緯


私が住んでいるのは県庁所在地でもない
地方の過疎化・高齢化が進む市です。

家を建てる際、どこでお願いしようか考えました。


結果的に、地元の工務店にお願いしたのですが
住宅メーカーに行かなかったのは、単に
「私には敷居が高かった」 
からなのです^^;


メーカーに行く時にはちゃんとした服で、化粧をしっかりして・・

なんとなくそう思っていて、行けなかったんですよね。

というのも、先にメーカーで家を建てたいとこが
我が家の2倍以上の価格で建てたのを聞いたから。

「うわ、無理無理!」

なので、調べて地元の工務店にしました^^






打ち合わせ・建築中も柔軟な対応

私がお願いした工務店は、担当の方も良かったのか
打ち合わせ中も、建築中も決めることにたいして
結構柔軟に対応していただきました☆

打ち合わせでこう言ったけれど、やっぱりこうして欲しい など

これは、メーカーだとそうはいかないのでは?と思っています。




アフターサービスも安心

家を建てて入居した後も、気になったところがあって
担当の方に連絡して解決してもらったこともありました。

また、最近の話ですが、リビングの引き戸の
ストッパーが壊れたので担当者に連絡して、
メーカーから取り寄せてもらうようお願いもできました。

こうした細かいことも、地元の工務店だからこそ
じゃないかなと思うんです^^




その地域によって、色々違うとは思いますが
これから家を建てる方の参考になれば幸いです☆








スポンサーリンク