おはようございます。

3連休最初の土曜日。
今日も梅雨空の予報です。

スポンサーリンク



家の中の要らないものを処分していく時に、
・少しずつコツコツ
・一気に

このどちらかに分かれますよね。


今や世界で活躍されているこんまりさんこと、
近藤麻理恵さんは一気に派です。




片付けはお祭り

とおっしゃってるように、一気にされています。


私は、昔はコツコツ派でしたが
それではなかなかすっきりしないことに気づきました。

そう、少しずつ処分しているその間に
また物が増えていくんです。

なので、それ以降は一気に派になりました。




この、鬼速片付けでは、要るか要らないかの時に
保留ボックスを作りどんどんわけていきます。

すると、その保留ボックスに入れたものは
次に見ると「要らない」とわかるんですよね。

そう、私からしたらその保留ボックスに入れた時点で
もう無くても大丈夫なものだと思っています。

要ると思ったらその保留には入れませんから。

こうして、どんどん要不要を判断して
その本のタイトルの如く「鬼速」で片付けるんです^^


なかなか捨てられない人のための 鬼速片づけ [ 吉川永里子 ]



物が減ると、このすっきりをキープしたいと思い
次に買い物をする時に慎重になるものです。

なので、片付けはスピードが大事だなと思ったわけです。



今度家の片付け祭りを決行すると決めたら、
スピードを大事にして一気にしていきます♪



スポンサーリンク