おはようございます。

月曜日、3連休最終日ですね。


スポンサーリンク



今回、かなり大型な台風が日本に来たということで
我が家の防災についても見直しました。


まず、窓のそばには大事なものは置かない。

IMG_1089

以前、集合住宅に住んでいた時に
窓ガラスが割れて窓のすぐ横に置いてあった
ものがビショビショに濡れました。

集合住宅は雨戸がなかったので、
どこからか飛んできた瓦が当たって割れたのです。

今は雨戸があるので以前よりは心配が減りましたが、
台風が来るときはそれでも、窓の近くにはなるべく
物は置かないようになりました。



段ボールを一定数保管

本音を言うと家にあまり置いておきたくないのですが、
以前の台風以来段ボールは一定数置いておくようにしています。

小さいのはすぐに処分しますが、
窓を覆えるような大きいものだけです。


次に、やはり心配なのは停電。
食料はいつも食べているものをローリングストックしています。


IMG_1090

これは一部。他にもあります。

基本は、そのまま食べられるものが一番ですね。
特に子どもはいつもと違う食べ物だと、
見ただけで「嫌だ!」と食べないこともあるので
いつもと同じものが一番です。






ガソリンは半分切ったら満タンに。


車は軽いほうが燃費が良いそうで、以前は
メモリ3ぐらいの時にガソリンを入れていました。

が、いざというときはスタンドも行列になるので
半分切ったら満タンにするようにしました。


充電池は定期的に確認

やはり電池の用意は必須。
普通の乾電池もある一定数置いておき、
充電池も定期的に残量を確認しています。


と、見直しをしていてラジオが無いということに気づきました。




いざという時に我が家でラジオが入るのかは不明ですが、
これは準備しておきたいと思います。



そして何より、家の中はいつもすっきりと
物が散らかっている状態じゃないほうが良いと感じました。

すぐに逃げられる、物が探せられるなど
メリットがいっぱいだからです。

家の中のきれいも保てるように気をつけたほうがいいですね^^




使う日は来ないのが一番ですけどね。


スポンサーリンク