おはようございます。

今日で1月も終わりですね。
この間年があけたのに。


スポンサーリンク




子どもがいると、どうしても家事を自分のペースで
一気にすることは難しいですよね。

おかあさん来て~
おかあさんこれ読んで~
おかあさんあれどこ~

子どもはこちらの都合などお構いなしにきます。笑

それは仕方ないです。
まだ子どもですから。




しない家事 [ マキ ] でも、マキさんも同じことおっしゃってます。

中断された時、以前はストレスを感じてました。

でも今は感じません。

なぜなら、「後ですればいいや」と思っているから。

今じゃなくてもその日のうちに終わればいい。
今日じゃなくてもいつまでに終わればいい。

そうゆるく考えるようになって、気持ちが
うんとラクになりました^^

だって、子どもが「おかあさん」としつこいぐらいに呼んで
慕ってくれるのって今だけ。

あと何年もしないうちに、こっちから呼んでも
面倒くさそうに返事もしなくなりそう。苦笑


だったら、今のこの可愛い時期に相手して
しっかり愛情を示して、大きくなってほしいから。

最近、実家でもちょっとやることが増えて
以前より時間がなくなっているこの頃。

「窓が汚れてきたな」
「あの棚を片付けたいな」

そう思ってもなかなか出来ないこの頃。

でも、一気にしようと思うから時間がないと出来ないのであって
窓拭き1つにしても「今日は右だけ」と毎日少しずつしていけば、
気になっている場所もちゃんとできてくるんですよね。

そう思うようになって気持ちにも余裕がでてきて、
子どもともゆっくりした気持ちでいつも向き合えています。




お母さんが気持ちに余裕を持っているって、
実は結構大事なこと。

やる家事はしっかりやりつつ、気持ちの余裕を大事にして
主婦業をやっていこうと思います。



スポンサーリンク